有限会社 大興

大興 山梨県リサイクル認定製品溶融スラグ利用・製造販売

HOME

会社概要

特許証

製品案内

JIS認証審査製品

お問い合わせ

製品案内

製造実績

溶解スラグ

規格・その他

インフォメーション

HOME»  JISA5031

規格・その他 JISA5031

2009年7月20日に改正されるJISA5031

 

JISA5031改正の内容

JISQ1012原材料の管理(品質)が改正され、JISA5021.JISA5022附属書A.JISA5023附属書1.JISA5031が追加されたことにより、JISA5031溶融スラグ骨材の試験に関し下記のように改正されます。

 

溶融スラグ骨材

骨材の種類JISA5031

コンクリート用溶融スラグ骨材(粗骨材・細骨材)
凡例:(試験頻度)
1:1回以上/月
3:1回以上/3か月
6:1回以上/6か月
12:1回以上/12か月
(試験機関)
a:自工場
b:自工場又は骨材製造業者が“公平であり妥当な試験のデータ及び結果を出す十分な能力をもつ第三者試験機関"へ依頼した試験成績表
c:骨材製造業者の成績表
注(4)区分Bとせず、試験を行う場合に適用する。

 

品質項目

JISマーク品
1種類2外観 入荷の都度-a
3JISマーク確認 入荷の都度-a
4絶乾密度5吸水率 1-b・c
6粒度7粗粒率 1-b・c
9粒形判定実績率 1-b・c
10微粒分量 1-b・c
12アルカリシリカ反応性(安全と認められる骨材を使用する場合に適用する) 6-b・c(4)
13安定性 12-b・c
14塩化物量(NACIとして)1-b・c
19酸化カルシウム(CaOとして) 1-b・c
20全硫黄(Sとして) 1-b・c
21三酸化硫黄(SO3として)1-b・c
23全金属鉄(Feとして)1-b・c
33有害物質の溶出量 1-b・c
31膨張率 3-b・c
35有害物質の含有量 1-b・c

 

JIS適合品

1種類2外観 入荷の都度-a
4絶乾密度5吸水率 1-a・b
6粒度7粗粒率 1-a・b
9粒形判定実績率 1-a・b
10微粒分量 1-a・b
12アルカリシリカ反応性(安全と認められる骨材を使用する場合に適用する) 6-b・c(4)
13安定性 3-a・b
14塩化物量(NACIとして)1-a・b
19酸化カルシウム(CaOとして) 1-b
20全硫黄(Sとして) 1-b
21三酸化硫黄(SO3として)1-b
23全金属鉄(Feとして)1-b
33有害物質の溶出量 1-b
31膨張率 3-a・b
35有害物質の含有量 1-b

 

JISA5361改正の内容

JISA5361が改正されたことにより、個別製品に対してリサイクル材の品名若しくは記号及び含有率の表示が義務付けられることとなりました。

 

お問い合わせ

ご依頼・お見積り・ご質問 TEL:0556-64-2320
▲お問い合わせはこちら